富士山眺望と神奈川の夜景も楽しめる静岡県内スポット

富士山の景色を楽しむスポットを静岡県エリアでお探しの方へ少しでも名所やオススメをご紹介していきたいと思い、運営しています。

今回は、熱海市にある名所をご紹介していきます。

今回ご紹介したいのは、十国峠。

アクセス情報

情報項目 詳細
住所 静岡県田方郡函南町桑原1400-20
電話番号 0557-83-6211
バスなどの公共機関 新幹線熱海駅から伊豆箱根バスで40分
駐車場 無料

伊豆スカイラインを利用して、姫の沢公園に向かう途中に十国峠レストハウスというスポットがあります。

この場所から眺める富士山の魅力をご紹介していきたいと思います。

十国峠の歴史

十国峠とは、標高774mに位置する伊豆をふくめて、さがみ、駿河、遠江、甲斐、むさし、常陸、安房、上総、下総という十の国を眺められるという意味でつけられたスポット。

それだけの標高となりますので、単純にみはらしがとても良いのです。

正面に富士山が見えるという絶景スポットとしても静岡県内でも有名なスポットの一つ。

 

十国峠と富士山の眺め

特にこの十国峠を訪れるのにお勧めなのが、宝永火口を正面にした眺望を楽しめるポイントであること。

雪の積もり方を何度か足を運びながらじっくり観察することもできるほど全体を眺められるのが魅力。

富士山を少し離れた距離から見ると、雪がどこまで積もっているのかを11月から2月前後までじっくり観察することが出来ます。

初冠雪を記録した時期からの徐々に積もる光景は、山の左右全体を正面から見渡せるスポットは他にもたくさんありますが、宝永火口を正面としてその光景を見渡すスポットは少ないのです。

というのも、その標高の高さがあるからこそ可能になる眺めともいえます。

少しでも富士山の雪景色を楽しみたいと思う方は、少し高めの場所を伊豆長岡地方で探していく中で、十国峠を検討してみてください。

十国峠は頂上に行くと関東も見渡せる

富士山の頂上だけでなく、十国峠のパノラマ展望台に行くと、神奈川県の江ノ島灯台や逗子初島なども眺める事が可能なスポットがあります。

もちろん、夜景のスポットとして楽しむことも可能。

富士山の眺望だけではない静岡県から他県を見渡すだけの眺望スポット。

このような探し方をしている場合は、夜景も楽しめそうな時間に富士山と両方を楽しむなんて時間の過ごし方も有意義になると思います。

頂上へ向かう方法については、十国峠ケーブルカーを利用して上がることも可能になります。

ケーブルカー利用料金

対象 料金
こども 往復360円片道180円
おとな 往復720円片道360円
ペット 往復200円片道100円

伊豆のエリアにはペットと一緒に宿泊可能な宿泊施設もあることから、このようなサービスも広がりを見せちます。

営業時間は、8時50分から16時50分。

11月以降なら、十分夜景も楽しめる時間になります。

ぜひ富士山と合わせて、さまざまな眺望をお楽しみください。