富士山眺望と海を同時に楽しむスポットin沼津

富士山眺望スポット

今回は海と富士山の眺望を一度に楽しめる沼津の海岸をご紹介していきます。

静岡県内での富士山眺望スポットを中心にこのサイトではご紹介しています。

楽しみ方として、標高の高い場所や川を挟んだ場所、峠、サービスエリアなどいろいろな角度からご紹介をしています。

今回は、海岸です。

静岡県は、駿河湾に面する場所が多数あります。

そして、御前崎市から沼津市のほとんどの場所から富士山の眺めをそれぞれの角度から楽しむことが出来ます。

海も日本全国各地それぞれの場所により見え方も色も合わさった景色も大きく異なります。

今回の沼津は、千本浜公園の先にある海岸からです。

まずはアクセス情報からご紹介していきます。

千本浜公園アクセス情報

情報項目 詳細
住所 沼津市本字千本1912
電話番号 055-934-4795
駐車場 無料
営業時間 21時まで

千本浜公園は、バイクや車で一人旅で出かけている人も非常に多い。

その理由は、何といっても富士山の眺めというだけでなく、アクセスとしても伊豆、裾野や御殿場、富士などのどこの方面に向かうことも可能な中継地点のような場所にあるからだと私は感じています。

富士山眺望と千本浜公園の相性

 

千本浜公園からの富士山の眺めは、2つスポットがあると私は思っています。

1つ目は、駿河湾に面する海岸からの眺め。

もう1つは、海岸に沿って設置された階段を上がった先にある遊歩道(サイクリングやウォーキングスポット)から眺める少し高い位置からの眺め。

この2つは、まったく違った景色に見えるんです。

富士山眺望と海を楽しむおすすめの時期

私的には、駿河湾と富士山を一緒に眺めるのがお勧めなのは、春先から夏にかけてなんです。

なぜか?

冬の寒さというのは、どうしても海岸線はまた違った感覚がありますよね!

夏の暑さは、日陰となる松の木がたくさんあります。

時期的に考えて、夏の方が海という場所を季節感としても気候としても楽しみやすいと感じたのです。

でも、真冬でもバイクに乗ったドライブの人たちがよく停めているのを見ています。

バイクを利用する人達は、防寒対策などもかなりしっかりしている事も多いですよね!

こういう使い方をした方がいいと思うくらいに海沿いの風が冷たいと感じる時もあるので注意していただきたいと思います。

寒さ対策と気温調べに注意

気温を調べる時、沼津市の気温を調べると意外と街中の気温になっている事も多いです。

交通量やビルなどが多いエリアと海岸線は若干違います。

何より風の強さが違う。

こうなると、出ている気温よりも1,2度低く感じると思います。

ぜひ寒いときのお出かけには注意して雪化粧した富士山の眺望を楽しんでみてください。